業務案内

基本方針

税務会計業務

  1. 商法・会社法・企業会計及び、所得税・法人税・消費税の知識思想の普及に努め、KFS(※注)の100%導入を通じ、企業の発展に寄与します。(注:KFSとは継続MAS・FX2・書面添付の略称)
  2. 民法・相続税法その他、事業承継に係わる知識思想の普及に努め、企業の存続の基盤を揺るぎないものとする為、万全を尽します。
  3. 顧問先企業の税務会計業務の合理化、品質のレベルアップを実現することを目的とします。

リスクマネジメント(企業防衛)

企業を襲う、突然のリスクを避ける為、最適の保険制度の導入を図ります。

経営コンサルティング業務(コンサルティング業務)

  1. 中期経営計画の連年作成を最終目的とし、経営者・管理者・従業員の啓蒙、教育訓練を行い、企業の成長発展の礎を築きます。


『中期経営計画とは・・・』
  1. 営業構造の改善
  2. 商品力の強化
  3. 経営者の能力向上
  4. 管理者の能力向上
  5. 従業員の帰属意識
  6. 財務数値の改善
『計画の立て方』
  1. 目的
  2. 手段
  3. 組織(人)
  4. スケジュール
  5. 予算

業務の内容や金額については、お客様のご要望に応じて柔軟にお答えできる体制を整えております。

まずは何でも、ご相談ください。

業務案内

1 巡回監査

毎月、お客様の会社を訪問し、日々の取引が適正に記帳されているかをチェック。
仕訳データに間違い等があればその場で指摘&修正を指導。
税務や会計に関する相談に対応。
基本的に翌日には「総合仕訳帳」「一覧式総勘定元帳(月次貸借対照表、月次損益計算書)」 「月例経営分析表(変動損益計算書、要約貸借対照表、資金移動図表)」をお客さんの元へ発送。

2 自計化支援

TKCの会計ソフトFX2(FX.NET)により、社長さん自身が自社の今現在の売上、利益等、知りたい情報を迅速に把握できるような体制を構築。

3 決算・申告

月次巡回監査による精度の高い月次決算をもとにすることで、事前の決算予測及び十分な対策が可能に。

法令に準拠した適正な申告書の作成。

決算書の付表としてデータ処理実績証明書(会計データの遡及的な追加・修正・削除の処理が一切行われていないことを証明)を添付することで信頼性が高い証明書を作成。

4 届出書等の税務書、都道府県、市町村への提出

会社設立時、支店設置時、増資時、本店住所変更等の際に税務署、都道府県、市町村へ提出する書類の作成及び提出。

5 経営計画の作成支援

TKCの継続MASシステムを使用して経営計画の作成を支援。

6 経営者ローン(無担保、第三者の保証なし)

TKCの戦略経営者ローン(無担保、第三者の保証なし)により、資金調達を支援。

7 相続・贈与税申告及び事前対策による自社株及び不動産の評価

TKCの財産評価システムであるTPS8100を使用して評価明細書を作成。

8 源泉所得税の納付喚起

半年に一度の納期の特例を適用している場合には、半年分の源泉所得税を計算し、納付書を作成。

9 保険の見直し(企業防衛・リスクマネジメント)

TKCの企業防衛データベースを使用して会社の標準保証額を算出し、保険の見直し案を検討。

10 年末調整及び給与支払い報告書の提出

11 決算報告会

決算についての業績を報告し、翌期の方針を模索。

12 ITシステム導入による事務・管理の効率化支援

13 各種セミナーの開催

14 償却資産税申告

15 後継者育成支援

16 社会保険の算定基礎届、月額変更届けの作成支援

17 労働保険料の届作成支援

ブログバナー
経営アドバイス・コーナー

近畿税理士会所属

お気軽にお問合せください。
松田進税理士事務所
TEL:075-361-3450

松田進税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。